パラシフコミュニティ通信vol.38 【台風の目】

パラダイムシフト

パラシフコミュニティ通信vol.38
【台風の目】

 

どうもどうも( ´ ▽ ` )ノ

ともぴこです。

 

昨日は音声の最後に「自分の優先順位を言語化するワークをやってみて下さいね」という課題を出しました。

 

まだやってない方は、しっかりやって下さいね。

 

で、実際にやって下さった方々からは色んなメールが来て

 

・自分がこんなにダサい優先順位を持っていたとは、、、

・やっぱり承認欲求かぁ~

・私は人に嫌われたくないんだなぁ

・自分のことばっかりだ!!

 

などなど、本当に色んなメールが来ました。

 

中には「私、本当にダメな奴だわ~」と落ち込んでいる風な人もいたんですが、大丈夫です。

 

世の中の大半の人というのは、自分の優先順位を言語化さえできていませんから。

 

今日・昨日に、自分の優先順位に気付けたというだけで、それは偉大なる一歩なんです。

 

だって、気付けたなら、あとはこの瞬間から、少しずつマズイ優先順位は下げ、必要な優先順位は上げていけばいいだけですから。

 

何にせよ、まずは【自分という人間の構成要素を知る】っていうのが最重要になりますよ。

 

自分を知らなければ、どうしようもないですから。

______________________________

 

で、今日は、この優先順位の理解をさらに深めていきますね。

 

皆さんは昨日のワークで、自分がついついやってしまう事や、やりたくないのにやってしまう事などを、箇条書きで出してくれたと思います。

 

そして、それらの共通点を洗い出し【自分は結局〇〇を優先してたんだなぁ】というのが見えてきたハズです。

 

実は、みんながそうやって共通点を洗い出して見つけ出してくれたこそが《あなたの中心》だったりします。

 

例えば、箇条書きで出して共通点を洗い出してみたら「うわ、結局私は全て自分を守るために行動してた。私の中で、自分の優先順位は相当高い」と気付いたとします。

 

こういう場合、この人の中心は《自分》ということです。

 

他にも、

 

お金をかなり優先していたという人なら、その人の中心はお金だし

家族をかなり優先していたという人なら、その人の中心は家族だし

嫌われたくないという思いを優先していたなら、その人の中心は承認欲求になるということです。

 

要は【ついついやってしまうことの共通点=その人の中で優先順位の高いもの=その人の中心】という方程式が成り立ちます。

 

つまり、昨日のワークはあなたの人生の中心(軸)を見極めるためのワークでもあったんです。

 

違う言い方をするなら、殆どの人が自分の優先順位を言語化できていなかったということは、自分の生き方の中心(軸)を言語化しないまま、何となく生きてたってことですよ~!

 

だから、知れて良かったですよね笑

 

もちろん「自分の中心ってこれかよ、、、」となる人も多いと思いますが。

______________________________

 

で、ちょっとこの話を、今週末また日本列島を直撃するであろう「台風」に見立てて説明してみます。

 

ただ、台風の科学的・気象学的な観点から話すのではなく、あくまでも一般的な台風のイメージで話すので、事実や科学とは異なるっていうツッコミはなしでお願いしますねww

 

で、台風っていうのは、天気予報の時の図とかを見てもらえば分かるように

 

台風の目(中心)を軸にしながら発達・移動し、さらにその周りの雲の動きや風の強さ、雨の量など、現実世界に影響を与えていきます。

 

イメージとしては、台風の目(中心から)から巨大なエネルギーを放出して、現実世界を荒れに荒れさせているって感じです。

 

何となく理解できると思います。

そして気付きませんか?

これ、今日の話と似てるって。

 

私たちも自分の中心(優先順位)を軸にして、そこから現実世界(家庭・仕事・健康・恋愛・価値観)などに多大なる影響を与えているんです。

 

例えば「嫌われたくない」という台風の目(中心)を持っている人なら、その中心は現実世界に様々な影響を与えます。

 

家庭では、旦那を怒らせないように気を遣って過ごし

 

仕事では、人に仕事を任せると嫌われる気がして自分で限界まで抱え込んだり

 

健康面では、人に嫌われないように生きてきたストレスが溜まり胃痛になっていたり

 

恋愛でも、人に嫌われるのが怖いから、なかなか深いお付き合いができず

 

そんな生き方をしているから「どうせ私は嫌われるからおとなしくしてよう」みたいな価値観が生まれます。

 

こうやって、嫌われたくないという台風の目を軸にして、現実世界へと大きな影響を与えているのは、台風も私たちも一緒なんですw

 

もっと端的に言うなら【自分の中心(軸)が自分の現実を作っている】ということです。

 

ということは、私たちは自分の中心(軸)を変更することができれば、現実世界も変えることができるとという事です。

 

当たり前の話ですよね。

 

逆に、自分の中心(軸)を変えずして、自分の現実を変えるのはほぼ不可能です。

 

個人のパラダイムシフトというのは、自分の中心(軸)を全く違うものに書き換える行為のことです。

 

そして、軸さえ書き換えしまえば、現実もシフトするんですね。

______________________________

 

最後に、違う切り口からも説明しましょう。

 

台風は、台風の目を軸にしてエネルギーを放出して、現実世界に影響を与えているようにも見えますが、

 

一方で雲の動きを見ると、台風の目に雲を引き込んでいるようにも見えませんか?

 

これも、私たちも一緒です。

 

私たちの優先順位・中心・軸が、上でも説明したように現実世界に色んな影響を与えますが、同時に【現実を引き込む】という効果もあります。

 

例えば「嫌われたくない」という中心(軸)で生きている人は、さっき上で言ったような現実世界を作りあげます。

 

そして同時に【私、嫌われてるんじゃないか?】という現実・出来事も引き込むんです。

 

もっと正確に言うなら「嫌われたくない」という中心(軸)を作り上げると、現実世界からそれに付随する情報や出来事だけを抽出して、引き込んでしまうという事です。

 

ん?
ちょっと難しいですかね?

 

きっとこれは何かの回でも話しましたが、心理学には"カラーバス効果"というのもがあります。

 

例えば「今日は赤色に注目しよう」と意識して過ごすと、いつもより赤色のモノが目につき、赤色のモノが増えた感覚になる現象のことです。

 

これを今日の話風に言うのなら、赤色を自分の中心(軸)に置いたから、現実世界から赤色の情報が引き込まれてきたということです。

 

これと同じで「嫌われたくない」という中心(軸)があると、自分が嫌われてるように感じるような現実・出来事に目が行き、あたかも引き込んでいるようになる。

 

ってことです。

 

つまり、自分の中心(軸)というのは

 

①現実世界を影響を与えて、現実を作る力

②現実世界から、自分の中心(軸)に関する情報や出来事を引き込む力

 

の2種類があるということです。

 

そして、自分の優先順位を知り、自分の中心(軸)を書き換えていくと

 

現実世界も変えられるし、現実世界から引き込める情報も変えられるという事になります。

 

最高じゃないですか?

 

ということで、ここからのパラシフコミュニティでは、

 

皆さんの優先順位、要は中心(軸)をどんどん破壊して、新しく書き換えていきたいと思います。

 

辛いかと思いますが、書き換えた後の世界を想像して、楽しんで変えていきましょう。

 

ではでは( ´ ▽ ` )ノ

今日も貴重なエネルギーを使い読んで頂き、ありがとうございました。

良い1日をお過ごし下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━

感想&相談したい事&アウトプットなど、お待ちしています。お気軽にご連絡を。
parashifu2018@gmail.com

━━━━━━━━━━━━━━━

解除→https://abaql.biz/brd/24s/mr_natchan/mail_cancel.php?cd=0f5f9bqoTsjCIr

コメント