パラシフコミュニティ通信vol.60 【コミュニティのお役に立った方がいい理由】

パラダイム

パラシフコミュニティ通信vol.60
【コミュニティの役に立った方が良い理由】

 

どうもどうも( ´ ▽ ` )ノ

ともぴこです。

 

お説教のメールを配信して以来、一気に膨大な量のメールが来ております。

 

正直全部読むのにかなりのエネルギーと時間がかかっているんですが、エネルギーが循環している感じでいいですねー!

 

今日はその中から、何通かメールを取り上げたいと思います。

 

__________ここから__________

ともぴこさん、よねさんこんにちは。
ひろきです。

 

アウトプットを前提にインプットをするというもののさらに奥

 

誰かのためにインプットして、
誰かのためにアウトプットする

 

という意識が明らかに欠けていました。

 

でも、過去を振り返ってみて自然とそれが出来ていて、成長スピードも早かったな~

 

と思う時期がありました。

 

それは大学3年の時、少林寺拳法で後輩を教える立場になった時です。

 

それまでは、自分が上手くなりたいという思いで練習していましたが、

 

後輩に日本一を取らせる

 

という明確な目標ができ、責任が発生した時点から自分の練習方法も、あり方も成長スピードもガラッと変わりました。

 

後輩に教えるには、自分がまず技をしっかり理解しないと伝えられない。

 

分かりやすく伝えるために、自分が感覚的に理解していたものを、あらゆる視点から言語化して教えないと伝わらない。

 

という事に何度も直面して、試行錯誤の日々でした。

 

後輩を勝たせるために、誰かのために練習をするようになって初めて、後輩達も自分もグンと成長出来た、そんな実感がありました。

 

明らかに自分だけの技の練習時間は少なくなったのにも関わらずです。

 

と同時に何より、部活動3年半の中で、この期間が一番楽しかったのを覚えています。

 

あの時は、コミュニティを運営してたんだなってふと今、思いました。

 

強制的に、誰かの為にやらざるを得ない環境になり、責任が伴う形になった事で、

 

知らず知らず、良いアウトプットを前提としたインプットをするようになり、成長スピードが早まったんだなって腑に落ちました。

 

なので、立場は人を変えるとはよく言いますが、あながち間違いではないと思いますし、

 

コミュニティを運営するメリットはこれだなって思いました。
(ともぴこさんが、前々から何度もおっしゃってましたが、、、笑)

 

と言う事で、近い将来、スポーツ少年団の運営、あるいは高校、大学生の指導が出来たらな~と思います。

 

まずは、少年部の練習から参加して、積極的に教える機会(学ばさせて頂く機会)を得たいと思います。

__________ここまで__________

 

良いアウトプットですね~!!

そうなんです。

 

人間っていうのはとても面白い生き物で、自分のためにインプットしたり練習したりする時よりも、誰かのためにインプットしてアウトプットする方が、定着率がめちゃめちゃ良くなるんです。

 

これは受験勉強とかでもよく言われることですが、一人で黙々と机に座って勉強するよりも、誰かに教えるという勉強法を採用した方が、記憶も定着するし成績も上がります。

 

この現象が起こる理由は、とてもいっぱいあるのですが、今日はメインの2つだけ挙げておくと

 

①エネルギーの循環が起こるから

②自分のできないこと、分からないことがハッキリするから

 

という2つの理由があります。

______________________________

 

まず
①エネルギーの循環が起こるから
に関してですが

 

1人で黙々と勉強したり、インプットしている状態っていうのは、ひたすら自分の中のエネルギーを使って勉強している状態です。

 

例えば、あなたのエネルギーが100あるのだとしたら、その100のエネルギーをジワジワと減らしながら勉強している感じです。

 

10分勉強→残りのエネルギー90
20分勉強→残りのエネルギー80
30分勉強→残りのエネルギー70

 

みたいな感じにです。

ここにアウトプットがついても、自分のためのアウトプットなら仕組みは一緒です。

 

分かりやすくするために、パラシフコミュニティで考えてみましょう。

 

あなたは今日も、午前8時にパラシフ通信を受け取ります。

 

そして現時点でエネルギーが100あります。

 

ただ、パラシフ通信を読むことにエネルギーを30使ったので残り70です。

 

さらに、ここから自分のためのアウトプットを作成し、送り、エネルギーを70使い0になりました。

 

あなたは読んでアウトプットしただけで、100という膨大なエネルギーを使いました。

 

そして、身体には「うわ、パラシフ通信をアウトプットするとシンドイぞ~」という感覚が刻み込まれます。

 

そうすると、大体次の日からは自分のためにインプットするだけになり、最終的には読まなくなってフェードアウトしていきます笑

 

まぁこれが、パラシフ通信に限らず、勉強を途中で投げ出していく人のメカニズムです。

 

一方で、パラシフコミュニティの役に立つために、パラシフメンバーにエネルギーを届けるために、もしくは自分のお客さんのために勉強をしている人はどうでしょう

 

実は、ただのインプットでも"誰かのため"という条件が入るだけでも、エネルギーの消費がとても少なくなります。

 

さっきの自分のためにパラシフ通信を読んでる人は、読むだけにエネルギーを30使ってましたが、誰かのためという条件が入るだけで、エネルギーの消費は10ぐらいで済みます。

 

それは「これって何の役に立つんだろう?」「何のためにやってるんだろう?」みたいな変な問いが浮かばなくなったり、1人で孤独に勉強してる感が薄れるからです。
(孤独感は、めちゃめちゃエネルギーを使いますからね)

 

そして10のエネルギーを使ってインプットした後、今度はアウトプットに70のエネルギーを使ったとしましょう。

 

そうすると残りのエネルギーが20しかなくなるんですが、問題ないんです。

 

この人は、循環してエネルギーが返ってくるからです。

例えば次の日のパラシフ通信に、アウトプットしたメールが取り上げられたりしていたら、コミュニティから200のエネルギーが返ってきます。

 

そうすると、インプットとアウトプットで消費したエネルギーを差し引いても、+120のエネルギーになります。

 

さらに、今度はその+120のエネルギーのうち100をコミュニティのために使い、今度は400で返ってくる。

 

というように、誰かのためにアウトプットしたり行動したりすると、回り回ってエネルギーが返ってくるので、どんどんエネルギーは増えていくんです。

______________________________

 

今回のひろき君の例なら、もっと分かりやすいでしょう。

 

ひろき君は、自分の貴重な時間とエネルギーを使って、後輩のために勉強をしたり教えたりしていました。

 

これに1000エネルギーを使っていたとします。

 

もしかしたら、これでひろき君のエネルギーは0に近くなっているかもしれませんが、道場で教えることでエネルギーの循環が起こります。

 

後輩から「ありがとうございます」と言われて嬉しい思いをしたり、後輩が実際に成長してくれたり、人のために尽くす充実感を味わえたりして、

 

結局ひろき君には、1000以上のエネルギーが返ってきているんです。

 

そうなると、ひろき君はさらにその返ってきたエネルギーを資本にして、後輩の役に立とうと頑張ります。

 

そしてさらに後輩に喜ばれ、、、、、、というエネルギー循環の無限ループをしていくと、いつの間にかひろき君には膨大なエネルギーが貯まります。

 

そうすると、そのエネルギーの資源を「後輩のため」以外にも使えるようになります。

 

自分の技の熟練
仕事
勉学
恋愛

 

みたいにです。

さらに言うと、これが、ひろき君が【自分だけの技の練習時間は少なくなったのにも関わらず、上手くなった理由】です。

 

使えるエネルギーが増えたので、それが集中力や才能の開花などに変換されたんですよ~!

 

エネルギーの概念をまだ伝えてないので、腑に落ちない人もいるかと思いますが「ふ~ん」って聴いておいて下さい笑

 

他にも、教えるために感覚的なことを言語化して、今ででよりも深く身についたからとか、色んな理由はありますけどね。

 

こういう風に、せっかく勉強するなら"誰かのために"と思ってエネルギーを循環させた方がかなりお得ですし、最終的には自分が最も成長します。

 

ひろき君も書いてくれてましたが、実際このパラシフコミュニティを運営して、1番成長するのは私です。

 

もちろん、みんなのためにエネルギーを使ってメールを読み、コンテンツを作っているので、1番エネルギーを使っているのは私なんですが、

 

それでもみんなから毎日10万ぐらいのエネルギーが返ってきてるので、全然疲れないどころか、どんどんエネルギーは増えて溢れ、さらにそのエネルギーを使ってみんなに良いものを提供しています

 

そうやって【エネルギーの循環サイクル】を起こしているから、私は全く疲れないしアイディアが湧かない何てこともないんですねー!

 

これが、誰かのために勉強して、誰かのためにアウトプットした方がいい真の理由です。

いつの日か、死ぬほどのエネルギー持ちになれるんです。

______________________________

 

ただ、このパラダイムを採用する上で、注意した方が良いことが1つあります。

 

それが【期待しない、見返りを求めない】ということです。

 

例えば、パラシフコミュニティのためにアウトプットしたのに、パラシフ通信に取り上げられなかった時に「何だよ!ちくしょう!」と思うのはやめましょうということです笑

 

これをやってしまうと、怒りやガッカリ感にエネルギーを使うことになり、エネルギーが大きく下がります。

 

インプット+メールでエネルギーを80使ったとして、そこから期待を裏切られたと怒ったりすると、さらにエネルギーを200減らすようなイメージになります。

 

もうね。
完全にエネルギー赤字です。

なので、人の役に立つ時や人にエネルギーを与える時なんかは、なるべく期待・見返りという思いは減らした方がいいです。

 

これに関しては、百害あって一利なしですから。

 

まぁ、期待に関してはそのうち話すので、今日はこの辺で。

______________________________

 

そして、次の

②自分のできないこと、分からないことがハッキリするから

 

ですが、誰かのためにアウトプットすると、これがよくよく分かるんです。

 

というのも、誰かに教えたり、伝えたりする行為というのは想像以上に難しいですし、本当に自分が理解できていないといけません。

 

実際、自分が実はよく分かっていない時というのは、説明が止まったり、矛盾したことを言ったりするもんです。

 

つまり【人はアウトプットの最中に、分からないことが分かる生き物】ということです。

 

例えば、大学受験の勉強をしていると、絶対に模擬試験や過去問を解きますよね。

 

あの問題を解くっていう行為は、本番に慣れるとか、テストの傾向を知るという意味もありますが、1番の理由は【自分の分からないことを把握するため】でしょう。

 

そして、自分の分からないところを可視化して、そこを重点的に勉強します。

 

これは基本的に生きていくうえでも一緒です。

 

私はこうやって、様々な内容を記事や音声にしていると「ここが分からないなぁ~」というポイントに遭遇します。

 

そして、今度はそこを勉強します。

 

すると、さらにそこから派生して分からないことが生まれます。

 

そしてさらに、、、、、っていうのを繰り返しているんです笑

 

つまり勉強や学習というのは【分からないことを把握して分かるようにし、さらに分からないことを増やしていく】というドMの所業なのですww

 

たまに「ピコさんは色んなことを知っていて、分からないこととか少ないでしょ~」と言われるんですが、トンデモありません。

 

基本的に、1つ分かることが増えれば100の分からないことが増えます。

 

つまり、学べば学ぶほど、どんどん分からないことは増えていくんです。

 

さて、話を本題に戻すと、自分で1人で勉強していくよりも、誰かのために勉強をした方が”自分が何が分からないか”がハッキリします。

 

例えば、このパラシフ通信を読んで、何か文章を書いてみんなのためアウトプットしようと思っても、自分が分からないことは言語化しようとしてもできませんからね。

 

その時に「私は分かってなかったのか」ということを分かるワケです。

 

こんな感じで、誰かのためにアウトプットする瞬間は【自分の分からないポイントを発見する絶好の機会】なんです。

 

だからきっと、ひろき君も後輩に教えている最中に、自分の分からないこと、分かっててもできないことを色々発見したでしょう。

 

そして、今度はその分からないことを学び、実践できないことを実践できるようにしようとしたから、しかも自分のためでなく後輩のためにしようとしたから、一気に上手くなったんです。

 

私はよく

人から質問されること
人に教えること

この2つを繰り返すのが、成長の最短ルート。

 

と言うのは、この2つが自分の分からない所を明確にしてくれるからなんですよね~!

 

1人でインプットばかりしていると《分かったつもり》になるのが人間ですしね。

 

ということで、本当は他のメールも取りあげたかったんですが、長くなったのでやめておきますね笑

 

今日のポイントは

・誰かやコミュニティのためにエネルギーを注ぐと、循環して大きくなって返ってくる。

・期待したり、見返りもを求めたりはしない

・分からない所を分かるためにアウトプットする

・勉強するほど、分からないことは増える。

・人に教えて、質問されると、分からないことが明確になる

 

などでした。

ではでは( ´ ▽ ` )ノ

今日も貴重なエネルギーを使い読んで頂き、ありがとうございました。

良い1日をお過ごし下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━

★パラシフ会員ページはこちら

パラシフ2018 | パラダイムシフト・コミュニティ専用ページ

ID;paramem
パスワード:paramem@2018

━━━━━━━━━━━━━━━

感想&相談したい事&アウトプットなど、お待ちしています。お気軽にご連絡を。
parashifu2018@gmail.com

━━━━━━━━━━━━━━━

 

コメント